もちさめぱんだ。

前を向きたいから、後ろも見ながら書いてるブログです。

ちょっとつかれただけ

今日は 練習で
元より機嫌はよくなかったのに
更に落ち込んだ気持ちで

これは性格のせいなのか
あの人がきっかけなのか
全くもって割り切れない
目が合わせられない
単純につらい

楽しそうにしてるのもつらい
楽しそうに振る舞うのもつらい

でもひとつ思ったことは
やっぱりダンスだけはどうやっても勝てなくて
すごく尊敬できるし
見習おうって思える

ずっとそういう関係でいたかったな


元々痛めてた足首を、練習で悪化させてしまった。
今週は足を使うことは控えて、本番に備えなきゃ。
来週の土曜日。でも練習したいなぁ。追い込みたい。

 

 

なんだか薬が効いているのかわからない。
薬の強さよりダメージが大きいからなのか。
それともわたし自身の思い込みか。

薬が劇的じゃないのはわかってる、けど、もし薬で治らなかったらという不安とか、やっぱりある。
一生機嫌に左右されながら生きていくんじゃないかって思う。
人間なら誰しもそうかもしれない。
でも、わたしはそれがひどいのか、それともひどくないのか、わたしは他の人になれないから、わからない。
これが普通ならわたしが弱くて甘えてるだけ。
これが普通じゃないなら、薬に助けを求めなければならない。

どちらを選ぶのが正解なのか、よく、わからない。


もうかなり疲れてる。

でも、踊るのは好き。筋トレも好き。
体を動かすことが好き。
元気を保つために、歩みを止めちゃいけない。

でも、長い長い休みがほしい。


スカステで、星逢一夜を見た。
何回見ても美しくて、涙する。

わたしも、自分自身の星を、見上げて見つけたい。
自分の道を。