読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もちさめぱんだ。

前を向きたいから、後ろも見ながら書いてるブログです。

ぺごくりあー!

1日中P5して、やっとP5クリアした〜〜*+.( °ω° )/.:+*
クリア時間はだいたい110時間弱。
丁寧にやったわりには早いクリアかな?
ということで、次は二周目!!

みんなもやろうね!!!

ペルソナ5 - PS4

ペルソナ5 - PS4

 

 

とりあえず熱が冷めないうちにざっざか感想絵ラフ。

f:id:akmyan:20161011015229j:image
できるだけ、ネタバレを含まないように……(笑)
明智くんが雑すぎるのは置いといて。
カロリーヌとジュスティーヌが最高にツボでした。
いちばん好きなキャラはモナで落ち着きました。
そして主人公は世界をも盗むスーパーアルティメット大魔王って感じでした……クッ……好き…………。
明智くんに最小限でも救いの手を……お願いだから……!!
そんな絵。


▽以下ネタバレ

 

最後の戦いの選択肢、最高にかっこよかった。
「世界の心を頂戴する」的な……(かなり曖昧)
主様最高かよ。あ〜〜抱いて。
怪盗団最高〜〜!!って叫んでたクソモブはわたしです。

思いがけず、周りを説得する三島もかっこよかった。ぐっときた。
そうだよね、三島がいちばん最初に救われて、いちばん最初から怪盗団を応援してくれてた。
ずっとわかっていながらも、三島は盲信的すぎて、あんな強いところを見せてくれるとは思ってなかった。成長したんだな……。

ずっと夢で誕生の瞬間のモナを見てきたから、てっきりラスボスの類かと思えば………。
モナほんとにいい子(((;-;)))
ほんとに人間の希望の塊ってかんじ(((;-;)))
物語すべてを通して、常に希望を抱き続けて、最後の最後まで正義をまかり通したの、ほんとに強くてかっこいい。
己の正義を信じるって、だいじ。
「希望もまた、欲望だ!」っていうの……本当にそう思う。

ラストのパレス……メメントスが、最後だというのはなかなか堪えるものがあった。
日頃、わたしが苦痛に感じてることだったから。
周りが諦め、無責任に身を委ねる……そんなの生きてることにならない。
頑張ることを諦めたってそんなの楽でもなんでもない。
自ら牢獄に閉じこもるなんて考えられない。

今回の話ではそれが一応晴らされたわけだけど……「楽したい」「考えたくない」パレスはなくなっても、欲望自体は消えなくて。
でもその欲望で世界はできてるし、進んでいく。
良いバランスを保ちながら、集合的無意識は道を歩む。
そのバランスが、少し崩れた話。だったのかな。


最後の一部でこれだと、ひとつひとつ書いてたらきりがないかもしれない。
今までにちょっとずつ書いとくべきだった!
ボキャブラリーの欠如だ………

イムリーに感じていた苦悩なだけに、心に響くストーリーでした。

途中少し「あれ?これDSODで見たことあるな???」とかドラゴンボールかな???とか気になったけど気にしてはいけない。
それと、リアリストなだけに腑に落ちないのが、

  • 主人公が少年院送りになったこと
  • 真ちゃんがUSBを冴さんのPCに挿すことを実行したこと
  • 双葉が犯罪の自覚もなく、周りが黙認して触れられないこと

この3点がどうしても、納得しづらい………

まず、ひとつめ。
これは証拠がなく立件されないから、仕方ないで片付けられてしまうかもしれないんだけど……
そもそも獅童が改心しているなら、主人公の前科の被害者女性の名前を知ってて、聞き出せるのでは……?
もし知らなくても、暴力の目撃者として裁判で証言、少なくとも警察で事情聴取しているであろうから、冴さんの立場なら当時の記録を調べあげることが可能なのでは……??
怪盗団リーダーの自殺の件のように、物事が曖昧にしか処理されなかったのかな……??
証言すらなくても、即有罪とか。現行犯扱いだからかな。
この頃には既に廃人化の件は実行されていただろうから、それだと納得……かなぁ。
それほどまでに堕ちた世界なんだな………。


ふたつめ。
これは、真ちゃん好きだからこその個人的な気持ち。
お父さんの意思を継いで、正義のために戦う子が……
お姉ちゃん相手とはいえ、リアルで犯罪しちゃだめーーー!!!!
それ、国家レベルの機密情報だからーーー!!!
「怪盗団は異世界、現実世界での犯罪はできない」と言って欲しかったよ。
それだけ冴さんを改心させたかったんだね……世紀末覇者先輩強いよ。


そしてさいご。
これはどうであれ腑に落ちん!!!
双葉ちゃん、それはあかん!!ハッキングはあかん!!!
怪盗団のことを除いたとしても、メジエドも犯罪だから!!!
それを平気で利用しちゃうみんなもみんなだから!!!
正攻法じゃ勝てない、じゃ済まないから!!
犯罪は異世界だけにしとこうね!!!!!
あと、双葉ちゃんにハック負けして逆探知すらできない国ってどうなの……。
電波ジャックはさすがに逆探知できてください……そりゃ、こんな世の中終わりにしたくなるわ……(笑)


その3点、いずれも現実の法的問題についてでした。
その辺全く詳しくないわたしでさえ、やっぱ気になっちゃうな〜。
詰めが甘いのか、シナリオライターの勉強不足なのか、それともわたしが頭が良くないのか……双葉ちゃんに関しても、「ハッキングの犯人が特定できない!」みたいな明確な描写があれば、フィクションだからと納得できたものの。
妙に現実味のある話だからこそ、感じた違和感でしたとさ。


そろそろ2時だ……明日仕事なのに……寝ないと……
興奮した。絵描いたらまた改めて思いついた感想書こーっと!
おやすみ!