もちさめぱんだ。

前を向きたいから、後ろも見ながら書いてるブログです。

繰り返す

いけないことだとわかりつつも、ブログ。
サボりがやめられない。どうしても我慢できない。
我慢しなきゃ我慢しなきゃとは思うのだけれど。

 

本当に最近の最近思い出したこと。
この虚無感、ネット依存、我慢できない感覚は、高校のときに似ている。
不登校になって、家に引きこもる前の話。
授業中も家に帰っても、ネットやメールが我慢できなかった。
高校の記憶はほとんどないけど、キーワードが重なった瞬間にフラッシュバックする。
確か、先生に携帯(当時はもちろんガラケー)を没収されて、あとで呼び出されて……。
精神的に参ってて、そのとき先生に悩みを相談していた気がする。
泣きじゃくったことだけ覚えてる。何を言ったのかは全く覚えていない。

今もそう。ふと頭に何かが浮かぶと、仕事そっちのけで止まらない。
だめだ……だめだ。そんなんでお金もらうなんて、ずるすぎる。
仕事が嫌すぎる、今の環境が嫌すぎる……視点が変えられない。


あのとき冷静に悩みを相談していたら……なんて思う。
だけど、わたしが本当に双極性障害なら、高校のときも間違いなく発症していたんだろう。
抗うつ剤を服用して怒り狂っていたのも、高校に行けなくなったとき。
そのときは自力で治った。でも、きっと再発した。

わたしの心が強くなったのか、諦め気味になったのか……良くも悪くも大人になって、状況、心境、体調が重ならない部分も多い。
当時のことはもうわからない、だから今を治すしかない。
それでも。繰り返されるんじゃないかという恐怖。
重ならない部分も多いと書いたばかりなのに。本当にわたしは臆病者だ。


薬が効いてるからなのか。
「鬱」と呼べるような気分の沈みはないのに。
不安や不快感はたまらなく渦巻いていく。
他のことを考えていないと悪いことばかり考えて耐えられない。

だから、仕事をするべきなんだろうけど……
暇で簡単な事務仕事は、わたしには合ってないんだろうな。
こうやってブログを書く、ということを仕事を通して覚えた、興味を持てたことがひとつの有益なことだと思っておかなきゃ……。
それでも、自分の想いや言葉を書いているわけじゃないその「ブログ」がとてつもなく苦痛なんだ。