もちさめぱんだ。

前を向きたいから、後ろも見ながら書いてるブログです。

よいことわるいこと

今日は1日浮き沈みが激しくて、調子があまりよくなかった。
ずっと彼女のこと考えてしまってた。遊んでるときは平気だった。
今こうやって書き始めたら胸がもやもやする。気分悪い。

FF14やってるときはすごく楽しい。これぞ現実逃避。
電源消したら、襲いかかる不安。やめたい。思い出したくもないのに。


暗いことじゃなくて、良かったことを書こう。
良かったことだってあるってことを思い出そう。

部屋を片付けてから、「出したらしまう」が苦じゃなくなって、綺麗な部屋を維持できてる!
元々散らかってる部屋だといらついてしまうから、とても気分がいい!
あたたかい部屋で、ソファともふもふブランケット、きなこに抱かれて、ゲーム。幸せじゃん。
FF14、やっとこさLv.15になりました。たのしー。
今日は早めにお風呂入っていつでも寝れるようにしてたし快適だよ!

そういえば、わたしがいちばん良い考えも嫌な考えもしてしまうのがお風呂なんだけど、今日は何も考えなかった。
トリートメントのこと考えてた気がする?寒かったから、「足首あったまる〜!!」って思ってた気がする?覚えてないや。

なんだ。わたし普通に良く生活できてんじゃん。
何かしてるときは普通なんだよ。ふと思い出したときがだめなだけで。
あー。沈まないようにならないかな。それには早寝しないといけないんだろな……。

ねむたい。ねよう。明日はまた泳ごう。
金曜日はお休みだからFF14もしよう。本も読もう……。