読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もちさめぱんだ。

前を向きたいから、後ろも見ながら書いてるブログです。

重ね重ね、懲りずに。

きもち

またちょっと更新が空いてしまったなぁ。
ちょっと調子が悪いとき、こうやって、ブログを思い出して書き出す。

今、折りたたみキーボード+スマホで書いているんだけれど、爪が長くてタイプミスが多すぎる。若干ストレス。方向キーが使えない謎も。
新しいキーボードも検討するかな……。
家でしか使わないなら、普通のBluetooth対応キーボードでも良いかもしれない。
あー、もっともっと新しい機械欲しいなー。

キーボードの話は置いといて。


今日はi☆Risのファンクラブイベントで、楽しんできました。
なんとなく毎回、行く前は億劫で、必死に追いかける気になれないのだけれど、行けば本当に楽しいし、面白い。
彼女たちの自由さを見ると、元気付けられると同時に、羨ましさを感じてしまう。
やっぱり追いかける気になりにくいのは、同世代すぎるからかな。

自由さ、というのは、「好き勝手できていいなぁ。」という意味の『自由さ』ではなく、「限りある制限の中で、より自由に、自己を表現しようとする挑戦」のようなもの。

彼女たちは、仕事の中に自由を持っている。
わたしは日々仕事の中の窮屈さに文句を抱えながら、耐えて生きている。
そこに挑戦はないし、挑戦がなければ達成感なんてものもない。

今わたしに足りないものは、挑戦だと思う。

臆病で、元より挑戦が苦手なわたしは、今もなお回りくどい言い訳を並べながら挑戦から逃げ回っている。
『休息期間』なんて上手い言葉を使いながら、だらだらと挑戦を先延ばしにしている。

自分が本当に情けない。


最近、常にイライラしているというか、物事を批判的にしか見られないというか……素直に受け取られない。
昨年、このブログを始めた頃よりひどくなっているような気さえする。

ここ数年でどんどん心が荒んでいっていることも感じる。
他人を卑下して、惨めな自分を保たせているように感じる。

こんな自分がとてつもなく嫌いで、今まではそれを直そうと、出てしまわないようにと気を遣えてたのに、今はそれすらできない。
昔からできているとは思っていなかったけれど、今ほどひどくはなかったと思う。止められない。

自分を殺したい。
死にたいんじゃない。消えたいんじゃない。
殺したい。死ねばいいのに。いなくなってほしい。憎い。邪魔。

そんな自己嫌悪が、最近の苛立ちの原因なのかもしれない。


対処方法がわからない。
どう考えて、どう動いて、どう頼って、どう立ち向かっていけばいいのかわからない。
進むべき道がわからない。そこに道があるのかすら見えない。

ただただつらい。
薬もこんな状態で、効いているのかわからない。
飲み忘れはほとんどなくなったけれど、昨日は1錠飲み忘れて、今日も時間がまばらだった。

夜眠られないせいで朝が起きられない。ねむい。
でも、夜眠られないのはゲームのせいだとわかっている。
それなのにやめられない。ああ。

全部、これが原因かな。寝られてないのが。

我慢をしないから悪いんだ。
自分を甘やかして、遊んでばかりだから。我慢しなきゃ。


お金がなくて、お金を使いたくないから、引きこもるのに、すぐにクレジットでいつの間にか大量に出費してる。
もう嫌だ。だらしない自分が嫌だ。
ちゃんとしないといけないとわかりつつ、ちゃんとできない自分が嫌だ。
何でちゃんとできないの?できないというのは、ちゃんとしようと思っていない言い訳だ。甘ったれるな。

涙が止まらない。最近、夜は毎日こうなる。
ゲームをしている間は、何も考えなくて済むから楽。脳が死ぬ。

夢の中に、元彼女がよく出てくる。
なんで、今になって。

全部全部忘れたい。
悪い記憶が消えるなら、良い思い出すら消えても構わない。

つらい。

つらい。

わからない。

という、言い訳に埋もれて閉じこもるしかできない自分は、救いようがない。