読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もちさめぱんだ。

前を向きたいから、後ろも見ながら書いてるブログです。

落ちるメカニズム。

にっき きもち

最近ブログ書けてるぞ!ワーイ!
……と、張り切って書き始めようとして、ふと気付く。

前回、ほぼ1週間前だ……。

全然書けてへんやないかい(笑)


今日は気分が良いから、そんな風に思えるのかもしれない。
土日は、とにかくひどかった。

先週、金曜日。職場のオタクにご飯に誘われて、休みの日だというのに仕方なく出向いた。
その子との食事は楽しいくて、良い時間だった。

けれど、問題はその後。
その子は、すごく自分の好きなことを突き詰めるタイプで、自分の欲に忠実、しかもフットワークが軽い。
その上、人懐こくてコミュニケーションにも長けてる。
いろんなことに興味関心が持てて、いろんなことを覚え、感じ、言葉にできる。
自分に持ってないものをたくさん持っているその子といると、ものすごく劣等感に苛まれてしまった。

それまでは「面白い子だな」とこっちも興味を持てていたのに、その日は調子が悪くて(女の子の日もあって、、)自分がいかに感性が乏しく、想像力に欠けているかが身にしみた。
悔しさとか、羨ましさよりも、自分に足りない、欠点だと常日頃思っていることを、改めて受け入れるのがきつかった。そんな感じ。

そこからどんどん沈んでいって、「もう人と関わりたくない」「誰かとこれ以上思い出を作りたくない」「自分の好きなことを、人と関わることでこれ以上嫌いなことにしたくない」に発展していって、落ちて落ちて落ちていった。

自分でも飛躍しすぎに見えるけど、これは今まで『好きだったこと』が、過去のことがあって、今好きと言えないせいで、その子に何も話すことができなかったから。
その子と関わることで、その子と縁が切れた時(喧嘩別れしたとき)、好きだったことが嫌いになるのが怖い。
それは今まで数多くあって、彼女と別れて、ほとんどの好きなことを失ってしまった。好きなことをしようとすると、思い出してつらくなる。
その子に自転車が好きだと言ったばっかりに、「今度自転車乗りに行こう!」なんて言われてしまってから、避けてしまっている。

その気持ちを引きずって引きずってしたのが、土日。
土日は本当に、何もせず泣いてお母さんに当たって暴れて泣いてしかしてない2日間。
死にたい死にたいと永遠に呟いていた2日間。


今日はけろっとしてるんだよなぁ。
仕事帰りにメイク道具買って、ルンルンで帰宅、早めにお風呂に入って宝塚を少し見てからFF14
もっと早くブログを書きはじめて12時には寝れたらよかったんだけど、気分のいい1日だったなぁ。ねむくなかったし。

電車内でまたKindleを読むことにしました。
夢キャス封印。Twitter含め、スマホはもう触らない……。

おばあちゃんに「春服でも買っといで」ってお金もらったから、今から買いに行くのが楽しみ!二世帯万歳!
お金を使いたくなくて予定を入れてないけど、前みたいに忙しくてスケジュールがつめつめの生活を、そろそろ送りたくなっている。。